耳をすませば第2弾!バロンに会える洋菓子屋さん

皆さんこんにちは。冬が近づき、インフルエンザという流行を先取りしないように頑張っている小山です。

さて今回は、以前耳をすませばのロケ地として紹介した聖蹟桜ヶ丘のロータリーの通りにある、素敵な洋菓子屋さんの紹介です。ここは耳をすませばのファンなら絶対テンションの上がる場所です。さっそく見ていきましょう!

しずくと聖司が出会った運命のロータリー

目次

  • ファンの心を掴むお菓子屋さん、その名はノア
  • お店の雰囲気
  • 店主オススメのロータリークッキー
  • まとめ

ファンの心を掴むお菓子屋さん、その名はノア

聖蹟桜ヶ丘駅の西口を出て、さくら通りを歩くこと約15分、あのロータリーに到着。(前もお伝えしましたが、すべて坂道なので映画に浸りながらゆっくり進みたい方以外はバスをお勧めします。)

ロータリーに感動しながら歩くこと1分、こんなお店が出てきます。

noa

閑静な住宅地ということもあり、パッと見では一人ではなかなか入りづらいと思いましたが、勇気を出して前進。すると・・・。

mimisuma

こんなものを発見。この時点で好きな人は写真を撮りたくなると思います。 他にもポスターなどが貼ってあり、耳をすませば感全開。さっそくお店に入ってみましょう。

お店の雰囲気

ドアを開けると、おしゃれでとっても雰囲気のいい空間が広がっていました。

店内

店内には、耳をすませばの主題歌でもあるカントリーロードが流れていて、思いっきり映画の雰囲気に浸ることができます。 そして、ケーキを見回した先にはなんと・・・?

バロン

バロン!!

baronn

バロンを見た瞬間、いい意味で絶句してしまいました。すぐに写真を撮らせていただきました。
すると店主の方から、「こんなのもあるよ」とノートを差し出されました。

no-to

耳すま思い出ノート。もちろんしっかり書かせていただきました。 耳をすませばのファンの思いがたくさん詰まっています。 記念になるので、ぜひ書いてみてください。

店主オススメのロータリークッキー

入ったからには何か買おうと一番のオススメを聞いてみると、店主の方から「耳をすませばで来たなら、ロータリークッキーがオススメだよ」と言われました。

くっきー2
ムーン

引用:http://pure-feather0117.at.webry.info/201302/article_1.html

ムーンの形をしたクッキーが表にあり、即購入しました。(一袋750円) おまけにこんなものまでいただきました。

14956504_697148833771454_8243875636232234902_n

 

耳をすませばの街、聖蹟桜ヶ丘を散策できるスタンプラリーシート。時間を作って回ってみたいなと思いました。

まとめ

今回は耳をすませばを一身に感じることのできる洋菓子屋さんを紹介してみました。 気さくな店主とカントリーロードが流れるおしゃれな店内で、とってもいい時間をすごせると思います。 お店の詳しい情報は、下のホームページをご覧ください。

お店の情報はこちら

耳をすませばシリーズ、次回もお楽しみに!

場所:東京都多摩市桜ヶ丘2-2-9

The following two tabs change content below.
Hiroki. K

Hiroki. K

西都ヤクルト 2015年入社
現在は総務部健康推進課で端末や届けてネットの管理をしています。地元が相模原市なので、南大沢や京王多摩センターの辺りの方が土地勘あり。
趣味は料理と野球観戦で、ヤクルトスワローズの大ファンです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket