地域に愛され続けるパン屋さん『肥田ベーカリー』昭島市

こんにちは。寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
手洗いうがいヤクルトで乗り切りそして桜の花が恋しい木下です。

さて、今回は地域の方に愛され続けている『肥田ベーカリー』さんを紹介したいと思います。
実は私が若かりし頃(28年前)仲間と通ったパン屋さんです。
当時は、お店も今より小さかったのですが、今は改装されて素敵になっていました。そして当時からいらした元気の良い店員さんが出迎えてくれました。全然変わっていませんでした。

変わってしまったのは私の方でした。

改装されて素敵になりました。

昭和21年創業

中に入るとショーケースの中には美味しそうなパンがたくさん並んでいます。
どれも美味しそうで迷ってしまいます。

私がいつも通っていた当時から変わらず元気なスタッフさんです。

さっそく当時のお気に入りパンを購入してみました。

フィッシュパン

まずはフィシュパンを一口、そうそうこの味!懐かしさがこみ上げます。
モチモチのバンズに白身魚のフライ、そしてソースとマヨネーズ、シンプルだけど心温まる昭和の懐かしいパンです。

左下がクリームパンです。
少し大きめのパンに甘さ控えめのクリームパンです。

チェリーパン

当時はメニューに無かったチェリーパンを購入。
デニッシュ生地に甘酸っぱいチェリーが4つ、おやつにおすすめです。

フィッシュパンと牛肉コロッケパン

予約をすると取り置きもしてくれるみたいです。こちらもありがたいサービスですね。

 次回の訪問が楽しみです。

戦後から現在まで地域の皆様に愛され続けているお店は、お客様を大切に思い、毎日元気良く迎えてくれる昭和の香漂う人気店で、そしてまた会いに行きたいと思える肥田パンさんでした。

皆さまもお近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

肥田ベーカリー

住所      昭島市玉川町1-12-1

JR 青梅線 東中神駅(南口)徒歩4分

営業時間 8:00~19:00頃

定休日  月曜日

TEL  042-541-0233

地図

The following two tabs change content below.
Kumiko. K

Kumiko. K

現在直販営業部にて量販店マーケット担当をしています。
担当地区は八王子市、昭島市です。ヤクルトファンを作るために日々活動しています。
高校野球と箱根駅伝を毎年楽しみにしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket