パワーアップしたアパコートで新しい歯磨き習慣を!

毎日の気温の変動に、疲れ気味の狩野です!

さて今回は5月にリニューアルするアパコートを紹介します!
今回は、5月1ヶ月に限りアパコート1本にアパコート歯ブラシ2本お付けします。

アパコート本体120g 2.160円

 

ポータブルタイプは職場や旅行に便利で、歯ブラシ1本、歯ブラシキャップ、ケースが付いています!

ポータブルタイプ50g 1.296円

歯を失う原因は歯周病と ムシ歯

 

歯を失う原因は、歯周病41.8%.むし歯32.4%となっています。歯を失うことで、噛む力が弱まったり、噛むことが難しくなります。
また歯周病は そのままにしていると、歯を失うだけではなく、脳梗塞、心筋梗塞、肺炎などの病気の原因となります。
では、どうしてむし歯や歯周病になるのか?

それは、歯の表面や歯と歯ぐきの間に付着している歯垢が原因です。歯垢1ミリグラムには、なんと10億個以上の細菌が住んでいます。
その中には、むし歯の原因菌『ミュータンス菌』、歯周病の原因菌『ジンジバリス菌』などが住んでいて、お口のトラブルを引き起こします。
また、歯垢をそのままにしていると、歯みがきでは落とすことのできない歯石になってしまいます。

アパコートには、細かいナノ粒子の『薬用ハイドロキシアパタイト』が配合されています。歯とほとんど同じ成分で3つの作用で歯に働きかけます。

一つ目は、むし歯や歯周病の原因となる歯垢を、吸着除去します。

2つ目は、歯の表面のミクロの傷を修復します。

歯の表面は、飲食による酸やブラッシングで、目に見えないミクロの傷がついています。
『薬用ハイドロキシアパタイト』は、ミクロの傷を修復することで表面をなめらかにし、歯を美しく見せることができます。

3つ目は、初期むし歯の再石灰化です

むし歯の原因菌は、食べ物の糖分を取りこんで酸をつくり、歯を溶かし始めます。これが続くとむし歯の一歩手前『初期むし歯』になります。そして、初期むし歯をそのままにしておくと歯に穴があいて、むし歯になってしまいます。
しかし初期むし歯なら、再石灰化により、もとの健康な歯に戻すことができます。『薬用ハイドロキシアパタイト』は、歯に浸透し、溶け出した歯の成分を補い再石灰化することで、初期むし歯から健康な歯に戻すことができます。

アパコートには、もう一つの成分として『S.E.(シロタエッセンス)』が配合されています。
このS.E.は、2つの働きでお口の中の環境をすこやかにします。
1つ目は、抗菌作用で、むし歯や歯周病の原因菌を寄せつけません。
そして2つ目は、歯周組織の改善効果で歯ぐきの細胞を活性化し、丈夫な歯ぐきを作ります。
リニューアルにあたりS.E.の配合量を増やしました。

今回のリニューアルにあたり、白い歯を実感して頂くために新たに2つの成分を配合。
一つ目は、浸透殺菌効果のある『薬用成分I P M P』です。この成分の配合により、むし歯や歯周病を予防するチカラをさらに強化しました。
2つ目は、タバコのヤニやワイン・お茶などによる着色汚れを除去する『薬用成分 PV P』を配合。これにより、歯の美白効果も強化しました。
是非みなさんも夢じゃない『8020運動』 80歳になっても自分の歯が20本以上を保ちましょう!

The following two tabs change content below.
Midori. K

Midori. K

入社年:1996年
ヤクルト化粧品についての全般業務を担当しています。
中央、スワにあるヤクルトエステサロンの運営管理をはじめ、ヤクルトレディのおしゃれスクールなど、社内の方々の内外美容に役に立ちたいと日々走り回っています。
得意エリアは八王子です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket