府中のパワースポット『大國魂神社くらやみ祭り』

10日間のGWをご家族でゆっくり過ごされた事かと思います。
私は、家でのんびりしました。
5月GWの府中と言えば、競馬場のたくさんの人 とそして「くらやみ祭り」で盛り上がります。今回は、くらやみ祭りに行ったので紹介します。
府中くらやみ祭り 4/30(火)~5/6(月)

くらやみ祭り・・・どうしてくらやみっていうの?
夜中にやってるお祭りなの?と疑問を持ち続けていました。
今回、大國魂神社へ行き調べてみました。
日本人の文化には、「貴いものを直接みては、ならない」と 御霊が、神社から新興に移られる姿を 人目に触れる事がない、暗い時間に行うべきという考えで 現在まで至っているそうです。

屋台・・・お祭りと言えばやっぱり屋台ですね。
5/3(金)夕方~5/6(月)昼頃
各日・9時~21時まで(23時頃まで営業している屋台あり) 400もの屋台が出ています。
屋台といえば・・・? たこ焼き・焼きそば・ビール等々
ブームになっているチーズドックやチーズを使っている物が出ていました。
串焼き・ビールは、大人向け♪
カラフルわたあめ・いちごあめ・子ども向けが人気でした。

8基のお神輿・・・大國魂神社は、「御本社」「御霊宮」
残り6基は、東京都・埼玉県・神奈川県の神社より参加しているお神輿だそうです

まとめ
府中大國魂神社は、パワースポットとしても有名です。
守護神で、縁結びの出雲大社と同神とされ、縁結び・福の神・厄除けのご利益があります。
パワーが強すぎて大國魂神社へいくと「びりびり」すると、感じる人がいます。
毎年5月、GWに行われる「くらやみ祭り」は 初日の競馬式も見どころです。
写真の大きな太鼓が、目の前で8基、鳴り響く迫力で、 心臓から、悪霊でも、出でいった感じになりました。(笑)
開催中は、交通規制がありますが、車を利用する方は、 東京競馬場の駐車場が、一部無料開放されています。
少し、意味を知ったら来年が楽しみな気持ちになった大津です。
GWの楽しみのひとつにしてみてください。

The following two tabs change content below.
Hiroko. O

Hiroko. O

入社 21年ヤクルトレディー経験 2年
化粧品販売レディー 3年、社員経験16年
現在は宅配営業部で、宅配センターを担当するマネージャーの管理やヤクルトレディーの仕事内容の運営をしています。
以前住んでいた日野市豊田駅周辺が、得意なエリアです。
最近休日は、自宅のDIYを楽しんでいます。西海岸風をイメージして壁紙を張り替えたり棚にペイントなどしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket