国立市民農園で楽しく!野菜作り始めました

今回は数年間待ちわびてやっと回ってきた市民農園での家庭菜園の様子をお伝えします。

娘も高校生になり全く手がかからず(というより相手にされず・・・)何か趣味を!と思い、いざ申し込むと人気なのか、なかなか空が出ず長いこと待ちましたよ~。

自宅から自転車で5分弱のところにある名もなき市民農園。
ここは年間5,000円で借りることができます。自分たちでは、気軽に持ち運びが出来ないような「くわ」や「スコップ」が置いてあり、自由に使うことができるので助かります。
そして水道もあるので農具を洗ったり、水やりをしたりとても便利です。
また年契約ではないため、抽選などはなく辞退しない限りずっと同じ場所を借りることができます。

最初は雑草抜きからです。
くわで土を耕すのが一番大変な作業でした。

ここまでできたらかわいい甥っ子と苗の植え付けです!
一人では世話しきれないので実家の母や甥っ子たちと共同でやっています。

初めての経験なのであまり知識もなく・・・見よう見まねで支柱を組んだり、ネットをかけたり、いろいろした結果、何となく畑らしくなってきました。

欲張ってたくさんの苗を植えています。
こんなに欲張っていいのか・・・もう一区画畑がほしいです。

ズッキーニ、ゴーヤ、みょうが、里芋、キュウリ、とうもろこし

パセリ、唐辛子、ナス、オクラ などなど。
前に畑を利用されていた方の置き土産!?で落花生とじゃがいもも芽が出てきました!

すぐに収穫できないものばかりなので、早どれ!ということでラディッシュと春菊の種をまいておいたので、収穫しました!

春菊もきれいな色でしょう♪

 

 

ミックスレタスもそろそろですね!

採った春菊の新芽は水菜と混ぜて、塩とごま油をまぶしレモン汁をかけて食べました。とても柔らかく、春菊独特の苦みも全く感じることなく美味しかったです。

ラディッシュはそのままマヨネーズで。
辛みもなく、お子さんでも食べられますよ!

梅雨が明けたら夏野菜のトップシーズンです!

また実成の頃にご紹介しますね!

The following two tabs change content below.
Taki. T

Taki. T

入社年:2006年
現在南大沢宅配センター担当マネージャー。
ヤクルトレディさんが働きやすい明るく楽しい職場作りに日々奮闘しています。好きな事は料理。休みの日は食材や調味料など調達する為に遠出することもあります。最近は新大久保がお気に入りです。魚をさばくのが得意でお魚検定3級を取得しました!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket