ヤクルト400の意外と知られていない話

ヤクルトの人気商品、ヤクルト400。7本や14本のパックで皆様にお届けしていますが、工場から、宅配センターに配送されるヤクルト400はこんな状態です。
67本パックが5列、ビニールで包装されています。

ヤクルトレディは定規使いの達人!

お客さまにお届けするために、ヤクルトレディが毎日センターで小分けにしているのですが、そこで活躍するのが、ヤクルトの空容器をリサイクルして作られた定規!5
小分けしたい列の位置に定規をあてて、ビニール包装を切り分けます。5列のヤクルト400を3つに切り分けるのにかかる時間は数秒。ヤクルトレディは定規使いの達人です!4
3
2
1

お客さまに安心・安全な商品を届けるために!

以前は、ヤクルト400の小分けにはハサミが使われていました。ハサミで切り分けると、ちょっとしたミスで容器を破損してしまったりします。お客さまに安心して商品を飲んでいただくために、定規を使うようになったのです。
「定規さばきを見てみたい!」のリクエストは担当のヤクルトレディまで!

The following two tabs change content below.
Naomi. O

Naomi. O

ヤクルトレディとして稲城で働きはじめてから20年。
現在は稲城市、多摩市、八王子市の6宅配センターを担当。稲城市、多摩市等の京王線エリア情報が得意。
ブルドッグ、パグ等 垂れ耳ペチャ犬が大好き!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket