インドネシア ヤクルト 現地視察その4

今日は朝からフィルムショーイングという広報活動を見学。

またまた渋滞……17499578_273661089745901_8561348089876446261_n
毎日活動地域までの移動は必ず渋滞にハマります……とにかくハンパないです!!

こんな状況で事故はないのか?と現地スタッフの方に聞くと、少しくらいぶつかってもお互い様なので知らんぷりらしいです。の割にはピーピー プープー クラクション鳴らしまくりでうるさいですけど……ジャイロでお届けは無理ですね。

官公庁の清掃アルバイトの皆様にプロパガンダスタッフと呼ばれる方がヤクルトの価値をVTRを用い伝えていきます。(プロパガンダなんて名称を日本で使うとちょっと恐いですが……)17759914_276899172755426_8233966310980440755_nインドネシアでも代田イズムをしっかりと伝えています。17523093_273661279745882_200252960889401888_n最後にみんなでヤクルト体操?を踊って終了です。983994_276897386088938_678609393732242150_n
結構な大音量でご近所から苦情が来るのではないかと少し心配しましたがインドネシアの方はそんな事でいちいち苦情を言ってくる方はいないようです。寛大ですねぇ

続いて診療所前にフィルムショーイングカー(車内で価値訴求VTRを放映できる車輌)を停めての価値普及活動を見学。17499302_273661333079210_6666029038984244400_n
17426110_273661433079200_868032032831747736_n
車内の様子。1回の放映で約6分間。5人の方が一度に見ることができます。

17626630_274493256329351_2757865466785833611_n
このような活動を学校、町内会、病院・診療所に赴き、インドネシア全体で2016年の1年間に約7千回、参加者数約15万人もいるそうです。インドネシアでは日本でいうところのエリア価値普及の徹底ぶりが顕著にみられます。毎年成長を続けている背景には地道な活動があるのですね。

明日は直販店舗の見学です。

その他のインドネシアヤクルト情報はこちらから

インドネシア ヤクルト 現地視察その1

インドネシア ヤクルト 現地視察その2

インドネシア ヤクルト 現地視察その3

インドネシア ヤクルト 現地視察最終回

The following two tabs change content below.
Yoshihiro. N

Yoshihiro. N

代表取締役 社長西都ヤクルト販売株式会社
1994年入社
得意エリア管内全域 特に八王子市内
趣味 釣り、山の幸採り
外で遊ぶ事が大好き!かつてはかなり危険な渓に行ってましたが最近は軟弱釣行が多くなりました。仕事も遊びも常にどうすれば楽しく出来るかを考えて地域で一番働いていて楽しい会社づくりを目指して全社員と共に頑張っています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket