ヤクルト麺で『中めんのえのき玉子汁 』作ってみた!

こんにちは。一気に冷え込んで、クリスマスムードがだんだん盛り上がってきていますね。今年こそは、どこかのイルミネーションを見に行きたいと思っている武田です。
作ってみた!シリーズの第6回目の今週は佐賀 神埼の中めんを使って作る『えのき玉子汁』を紹介いたします。

材料

    • 中めん
    • えのき
    • 玉子
    • あご出汁
    • 片栗粉

 

作り方

 

①ヤクルト麺『中めん』を茹でます。茹でたら、ざるにあげておきます。


②鍋に出汁を入れ(今回は限定販売したあご出汁を使用)えのきを投入。
火が通ったら、水で溶いた片栗粉を入れます。

③弱火にして、とろみがでたら茹でておいた『中めん』を投入。

④溶き卵を回しいれます。

完成♪お好みでネギを散らせても美味しいです。

えのきの効果

えのきは1年中スーパーなどで家庭にやさしい価格で買えるので、助かりますよね。
えのきは、きのこ類の中でもビタミンB1、B2が多く含まれているので疲労回復の効果が期待できます。ビタミンB1、B2が不足するとうまくエネルギーにならないために、疲れやすくなったり、だるいなどの症状がおこるそうです。
また、食物繊維量も豊富に含まれているので、、便秘を解消してくれる効果や有害物質を体外に排出する作用があるので、大腸がんの予防にも役立つとされています。
他にもむくみを予防するカリウム、ストレスを和らげるGABAも豊富に含まれています。不溶性食物繊維量が多いため、消化されにくい食材なのでよく噛んで食べましょう。調理する際に、細かくするなど工夫するのもいいですね

The following two tabs change content below.
Reiko. T

Reiko. T

ヤクルトレディ歴6年。
今現在高倉宅配センターを担当しています。小学生の頃から多摩市に住んでいるので、地元情報は豊富です。
最近は、上の子が中学校に入り下の子の小学校のお知らせとゴッチャになりてんやわんやです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket