耳をすませば第3弾 野球部杉村が告白した神社

こんにちは、小山です。最近めっきり冷えてきました。みなさん風邪などひかないように気を付けてください。

さて、今回は耳をすませばシリーズの3回目になります。野球部の杉村がヒロインの雫に告白した神社を紹介したいと思います。この神社、アングルもアニメで出てくるシーンそのものなのでなかなか面白いです。では見ていきましょう。

 

目次

  • 野球部の杉村って誰?
  • 金比羅神社
  • まとめ

 

野球部の杉村って誰?

神社の紹介の前に、軽く杉村くんについて書きたいと思います。

雫の同級生。野球部でレギュラーを務めるスポーツ少年。恋愛面には疎く、自身に対する夕子の好意に気づくことができなかった。雫とは幼馴染で軽口を言い合う仲であったが、密かに彼女に対して想いを抱いており、神社で告白するものの振られてしまう。エンディングでは夕子と交際を開始したような描写がある。14歳。

引用:http://www.ghibli-freak.net/mimisuma/character.html

 

よくあるタイプの男の子という印象の少年です。

 

sugimura

 

引用:http://blog.livedoor.jp/ntsc2/archives/2006-03-10.html

 

雫に対して好意を抱いており、この神社で告白し振られるという甘酸っぱいシーンに登場します。

 

 

004

引用: http://www.sanctio.jp/archives/6972

 

しかし彼は、のちに雫の友人の夕子と付き合い始めるという描写があります。(よかったね!)

 

金比羅神社

金比羅神社は、以前紹介したロータリーを聖蹟桜ヶ丘駅の方面に向かって歩いていくと出てきます。

耳をすませばその1

耳をすませばその2

 

鳥居

 

鳥居をくぐって、まっすぐ進むと・・・。

 

階段2

 

あの描写の階段が!

一人で行ったせいで杉村のマネができなかったのが残念・・・。

本作ではこんな感じです。

 

 

4be6e95f-s

引用:http://blog.livedoor.jp/nichirou/archives/54157334.html

 

もう少し広い敷地を想像してたのですが、意外とこじんまりした雰囲気でした。でも作品の雰囲気は十分に感じることができます。

入り口にはおみくじもついています。

 

おみくじ

 

もちろん引く気満々だったのですが、お金を入れたらまさかの故障でお預けになってしまいました。

興味のある方は自分の足で訪れてみてください。

 

まとめ

今回は久しぶりの耳をすませばシリーズということで、甘酸っぱいシーンで使われる神社を紹介してみました。新年一発目はこの神社に初詣に行ってみてはいかがでしょうか。杉村くんに会えるかもしれませんよ!

場所:東京都多摩市桜ヶ丘1-54-4

The following two tabs change content below.
小山泰生

小山泰生

西都ヤクルト 2015年入社
現在は総務部健康推進課で端末や届けてネットの管理をしています。地元が相模原市なので、南大沢や京王多摩センターの辺りの方が土地勘あり。
趣味は料理と野球観戦で、ヤクルトスワローズの大ファンです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket