【必見】やってみてわかった雪かきのコツ!!

暖かい日が来るのが待ちどおしい寒がりな糠信です。

1月、2月と今年に入り2回も雪が降りみなさん大変な思いをしたようなので自身の体験も踏まえて重労働な雪かきが少しでも楽になればと思い本日は雪かきのポイントを紹介します。

毎回思うことは、頑張りすぎないことが1番だと思います。

早く終わらせたいと思い最初から激しい作業をしている方が多いようです。

雪かきは激しい重労働なので無理は禁物ですね。

私がしてよかったことは5つあります。

①準備運動

重労働なのでいきなり激しい運動はよくありません。

雪かきをする前は準備運動が大切です。

②服装は万全に

汗をいっぱいかくので、上着はすぐに脱げるように重ね着をしましょう。
防寒よりも体温調節できる服装がよいでしょう。

天候によっては、防水加工がされたものを着ましょう。

③体全体を使う

腕の力に頼ると腰を痛めるので雪を持ち上げるときは、体全体を使ったほうがよいでしょう。

腰を痛めて次の日動けないということがないようにしましょう。

④こまめに水分補給

重労働なので続けて作業していると脱水症状になる場合があるのでこまめな休憩と水分補給が大事です。

⑤使いやすい道具

雪の質に応じていろいろな道具が発売されています。

新雪から固まった雪までいろいろな雪があります。

自分が少しでも楽になる道具を選びましょう。

みなさんも家の敷地外の場所を雪かきするときは周りに十分注意して雪かきをしましょう。

また次回も地域情報を発信していきます。

The following two tabs change content below.
Keiichi. N

Keiichi. N

宅配営業部に所属しています。
仕事内容は販売拠点の宅配センターで女性28名と一緒にヤクルトの乳製品の良さを皆様に知ってもらうため日々奮闘しております。得意エリアは八王子です。
趣味はレース観戦と美味しい物を探して車でドライブしたりオートバイでツーリングに行きます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket