懐かしいお家あそび|あやとり|将棋

こんにちは、4月に入ってやっと暖かくなって来ました。春本番ですね。

今年は新型コロナウイルスの影響で3月からの学校休校も、早1ヶ月です。学校にも行けず、不要不急の外出も控えていてお子さんたちもそろそろ飽きてきてるご家庭もあると思います。
うちでも新6年生の末っ子が飽きてきていて、学童保育に通っていた時に教わった「あやとり」「将棋」をやっていましたので今日はそちらを紹介します。

4段梯子

ほうき

姉と2人でもやりました

将棋は、うちのはおもちゃのプラスチックのものです。

回り将棋

お山崩し(音をたてずに駒を盤の外に落とす)

こんな技もありました。

自分が子供の時によくやった遊びです。久しぶりに一緒にやってみると手が動きを覚えていて懐かしくなりました。お子さんとのコミュニケーションにもなりお勧めです。

もうしばらく休校や外出自粛が続きそうですので、お子さんと一緒にやってみてください。

 

The following two tabs change content below.
Hitomi. M

Hitomi. M

入社年:2007年。ヤクルトレディ歴2年半。
現在は稲城宅配センターを担当しています。仕事は楽しく、がモットーで、自分だけでなく関わるすべての人が笑顔になってくれる事が一番の希望です。そのために何が出来るか日々試行錯誤しています。
得意エリアは多摩方面です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket