*

【愛犬の予防接種】について!効果と気になるタイミングと費用

こんにちは、豊泉です。

毎年恒例のワンちゃん予防接種の時期となりました。3種から11種ぐらいまである予防接種、何をどのタイミングでと迷われる方も多いと思います。
またフィラリアの検査と薬も重なると出費も大きくなりますね。でもかわいいワンちゃんの為一番良い方法をとりたいですよね!!調べてみました。お役に立てたらと思います。

ワンちゃんの予防接種は大きく分けると「コアワクチン」と「ノンコアワクチン」があります。
コアワクチンは重大な感染症を予防するワクチンで、日本では義務付けられています。ジステンパーウイルス、アデノウイルス、パルボウイルスと狂犬病ワクチンも含まれています。
ノンコアワクチンは、住んでいる地域や生活環境など感染リスクに応じて予防した方がよいとされているワクチンです。パラインフルエンザやレプトスピラ感染症があります。狂犬病以外は混合ワクチンという形で予防できるようになっています。

予防接種を受けさせる時期は1回目は生後2か月以降、2、3回目は3、4週間あけた方が良いようです。
4回目のワクチンからは、1年に1回のワクチン接種が良いでしょう。
でも何より大切なのはワンちゃんの体調が万全な時に接種するという事のようです。

費用は混合だと5000円~9000円ほど狂犬病は3000円ほどです。病院によって異なるので事前に確認をしておくと良いと思います。

フィラリアの予防と時期ですが、目安として5月~12月ぐらいまでの蚊の出る時期が良いようです。薬は注射や錠剤、スポットタイプ(首に垂らす物)などがあります。費用の方は最初に血液検査をするのでその費用と薬や注射は体重によって決まるので病院で確認して頂くのが良いでしょう。

予防接種というのは、菌を体の中へ入れて免疫反応を起こさせ病原体に対する抵抗性をつくるという働きになるので、身体にふたんがかかります。なので先ほどもお伝えしたように、くれぐれもワンちゃんの体調が万全な時を選んで接種してあげてください。

かわいいワンちゃんが毎日、元気に過ごせるようにしていきたいですね!!

The following two tabs change content below.
豊泉明美

豊泉明美

ヤクルトレデイスタートで21年目かな、
今は新店さんと関わることが多い部署です。すべてにおいて。。。!!
得意エリアは立川南口です。
今年の夏から野菜作りをしました。ハート型のトマトやキュウリも作りました、今は秋茄子が豊作です。夏より実が付いているかも。
子供のお弁当時代も終わったので、ハートの野菜達は旦那様のお弁当に”これでもか~”ぐらい沢山入れちゃいました。(笑)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
西都ヤクルト 一緒に働く仲間を募集しています!ヤクルトレティとして活躍しませんか?
西都ヤクルト販売株式会社 | 地域の皆様と共に未来へ!!
  • feedly
  • livedoor
  • rss
地元で愛される八王子のラーメン店『タンメン麦』

こんにちは、石谷です。 だんだんと夏も近づき暑さがこたえる時期になって

ヤクルト麺で『豚バラとなすのつけそうめん』作ってみた!

こんにちは。日差しが強くなってきて、紫外線が気になりますね。毎年、

揚げたての「揚げパン」が大人気の行列の絶えないお店『オギノパン』

暑い日と寒い日の差が激しすぎてバテ気味の糠信です。 今日は前回紹介し

ヤクルト野菜ジュースで作るガスパチョ|簡単レシピ

こんにちは、武藤です。 まだ5月半ばというのに夏のような暑さの日

【工場直売所】イタリアントマトのケーキがアウトレット価格で!八王子市七国

こんにちは、皆さんゴールデンウィークどの様にお過ごしでしたでしょうか?