八王子の食材を使ったオリジナルメニューで食のおもてなし『第2回八王子こども屋台選手権』

こんにちは。

今回は、「第2回八王子こども屋台選手権」を紹介します。
先月9月の日曜日に、そのイベントが開催される南大沢駅ペデストリアンデッキ(アーケイド)に行ってきました。昨年の秋に続き、2回目の参加になります。今回はどのようなオリジナルメニューがあるのか楽しみです。

八王子こども屋台選手権は小学生高学年のチームが、来場者への食のおもてなしをします。
キャリア教育の一環として、こどもたちが屋台運営に携わることにより、仕入れ・原価計算・調理・販売を体験し、就労観や労働観の一助を担えること、また八王子の地産物にふれる事で郷土愛を育むことを目指してのイベントを開催とのことです。

屋台についてですが、出店店舗1チームの人数構成は小学生高学年(4年生~6年生)の児童4~8名及び、監督者である大人5名以内で構成したチームにて運営します。今回は前回より2チーム増え、全21チームが参加しました。

出店メニューについて郷土愛を育む一環として八王子産食材を必ず1つは使わなければならないルールが今回もあり、八王子産の食材を活かしたメニューをこどもたちが考えて販売します。

受付にて3枚千円の食券(投票券付き)を購入します。

屋台利用者(お客様)から投票によってグランプリが決定します。おいしかった、対応がよかった、元気に活動していた、メニューのコンセプト等の総合的な評価にて投票をします。

11時の開店と同時に、各所からこどもたちの威勢の良い声と料理のいい香りが会場中に広がります。

チラシを配りながら、自身の店舗メニューの良さを行き交う方々にアピールです。

手作りのチラシです。

さぁ、何を食べようかな。

トルティーヤサンド・巾着こんにゃく・絹のあげぱん・つくねピタサンド・いもいもポテコ・高尾山バーガー・もちっりじゃがスープ・しょうが焼きドッグ・上川DOG・おみくじ焼き・八王子る(八王汁)・ベーコンチーズボール・ポテチーズボール・もちほわホットク・さつまタピ氷・玉ねぎスープチップス添え・宇宙やきそば・ふるさと肉まき・おこのみえびせん・GOGOディップハンバーグ・煮込みハンバーグと今年もよりどりみどり・・・。

1食目、チラシをもらった「ふるさと肉巻き」お肉とキャベツ・お肉とエリンギのバランスが良いです。

2食目、「いもいもポテコ」チーズ・抹茶など具の中身によって6種類楽しめます。

3食目、「玉ねぎスープチップス添え」玉ねぎスープで温まります。

おなかが満腹になったら投票所に行って投票です。

どの料理メニューもおいしかったのですが、味、アイデア、販売方法、活気等、いろいろな角度からあらためて検討し、一つのメニューに投票です。

投票の結果。グランプリは加住小学校&小宮小学校さんの「宇宙やきそば」でした。

八王子産のむらさききゃべつや八王子産のたまごを使った、色鮮やかなやきそばでした。

麺がみどり色なのはむらさききゃべつに含まれるアントシアニンと麺に含まれるかんすいという成分が反応してみどり色になることをこどもたちが説明してくれました。また、開店前、人通りが少ない時間帯から声を張って一生懸命メニューを宣伝していましたね。加住小学校&小宮小学校さんのチームさん、おめでとうございます!!

どの屋台も味が良く、ボリュームがあり、それぞれ創意工夫した料理で、どのメニューもおいしかったです。ごちそうさまでした。

会場はチャリティバザーテントも併設されていました。のんびりとした散策も楽しめ、今年も「雰囲気」と「食」にてこころが癒され帰宅できました。

次回、第3回の開催もあると思いますので機会があれば是非足を運んでみてください。親子一緒に楽しむことができるいいイベントだとあらためて思いました。

ホームページはこちら

The following two tabs change content below.
Hiroshi. I

Hiroshi. I

入社年:2003年。直販営業部に所属し現在、病院等の給食担当営業として発注促進活動、新規開拓活動をしています。
週末は小学生(少年・少女)サッカーのコーチングをしてお子さんたちと一緒に身体を動かしています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket