「男飯」ヤクルト無塩野菜ジュースでポークビーンズ。

こんにちは。男性陣の皆さんがさまざまな料理をセイトインフォにて紹介している「男飯」。
今回は無塩野菜ジュースを使ってポークビーンズを男飯にチャレンジです。

まず用意する食材(2人分)です。

材料

  • ヤクルト無塩野菜ジュース:2本(400ml)
  • ゆで大豆: 100g
  • ニンジン 中:1/2本
  • 玉ねぎ 中:1/2玉
  • ジャガイモ :  中1ケ
  • にんにく:1片
  • 豚コマ肉:150g
  • 砂糖:小さじ2杯
  • 塩:少々
  • 固形コンソメ: 1ケ
  • オリーブ油:大さじ1杯
  • 水:100cc
  • パセリ:みじん切り(盛り付け用 少々)

作り方

1、ニンジンとジャガイモを1センチ角のサイコロ状に切る。

2、玉ねぎは1センチ角に切り、にんにくはみじん切りにする。

3、豚肉も同じくらいの大きさに切る。

4、フライパンにオリーブ油とにんにくを入れ弱火であたためる。

5、にんにくのかおりがしてきたら豚肉を入れ、白っぽくなるまで炒める。

6、豚肉に火がとおったら、ニンジンを入れ炒める。

7、ジャガイモ、玉ねぎも入れ少し炒める。

8、水を入れ、沸騰したら蓋をして弱火で5分蒸し煮をする。

9、さらに無塩野菜ジュース、コンソメ、砂糖、ゆで大豆を加え、焦げつかないように時々混ぜながら弱火で20~25分煮詰める。

10、ゆで大豆、野菜がやわらかくなり、とろみがついたら火を止める。

11、お皿に盛りつけ、パセリをふって出来上がりです。

ヤサイジュースの程よい酸味。ゆで大豆のゴロゴロ感。
ニンジン、ジャガイモ、パセリの野菜にて今回も味的にも、彩り的にも良い仕上がりになりました。

具材が畑のお肉&豚肉のこともあり・・・?子どもたち、本日も満足の笑顔でパクパク食べておりました。

皆さん、お試しあれ・・・。

The following two tabs change content below.
Hiroshi. I

Hiroshi. I

入社年:2003年。
直販営業部に所属し現在、病院等の給食担当営業として発注促進活動、新規開拓活動に伴い、乳酸菌シロタ株の価値普及をすすめています。週末は小学生(少年・少女)サッカーのコーチングをしてお子さんたちと一緒に身体を動かしています。また、「安全」「公平」「喜び」の気持ちを常に持ちながら試合におけるサッカー審判(レフリー)の技術向上を目指しています。

記事を気に入ったらシェアをしてね