【谷保天満宮】花(梅)より焼き芋!谷保駅徒歩3分、東日本最古の天満宮。

 

甲州街道沿いにあるパワースポット、谷保天満宮(やぼてんまんぐう)。

JR南武線 谷保駅から徒歩3分という電車利用者には素晴らしいアクセスです。

谷保天満宮は亀戸天神社・湯島天満宮と合わせて関東三大天神と呼ばれ、東日本で最古の天満宮です。

約6,000坪の境内は緑ゆたかな自然林と豊富な湧き水に恵まれた森の鎮守。
また、この社叢は東京都の天然記念物に指定されています

「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ」。
学問の神、菅原道真公(すがわらみちざねこう)が詠った句です。

谷保天満宮の梅園の樹はおよそ350本、さまざまな色と枝ぶりが見事です。

この日は有名な境内の鶏が一匹もいませんでした。

かつては鶏が放し飼いの騒がしい境内は、静まり返っていました。
「鶏がいない!」
何故なのか、気になって調べてみました。

2013年に放し飼いになっていた鶏が野生のきつねに捕食されて30羽ほどが3匹しか残らなかったという記述がありました。
(2020年には13匹いたらしいのですが、キツネの他に、蛇や野良猫交通事故や虐待などで生体数が激減してしまい、「鳥さんじゃぱんファンクラブ」が保護活動している)

というところ、までたどりつきました。
興味のある方はリンクを貼っておきますのでご覧ください。

鳥さんじゃぱん

「花より団子」とはよく言ったもので、ここは「梅より焼き芋」でした。
最近、巷(ちまた)で流行のテイクアウトの先駆けフードですね。

近年の感染予防対策で、参拝も変化しています。

手水舎もかわりました。
拝殿
絵馬と書道の碑

家族に本厄のお年頃がおりましたので、厄払いのお守りをお願いしました。

牛神と絵馬

本来は谷保天満宮に祀られる神様は五柱です。

  • 菅原道真(すがわらのみちざね)学業成就・合格祈願
  • 菅原道武(すがわらのみちたけ)学業成就・合格祈願
  • 石土毘古神(いわつちびこのかみ)建物守護・家内安全・開運招福・厄除開運・諸願成就・家内安全
  • 天之日鷲命(あめのひわしのかみ)商売繁盛、開運
  • 倉稲魂命(うかのみたまのかみ)商売繁盛、芸能上達

日常は、一歩自宅から出ると、感染対策のため、マスクをしていない人は、まったくひとりとして見当たりません。
神社仏閣の参拝も、幼い子どもでさえマスクをしていました。

どこもかしこも奇妙といえば実に不自然で不気味な光景です。

 

梅の樹を見上げ会話もないひとびとの眼差しの先には、何があるのでしょうか。
疫病の終息と世界の平和を願うばかりです。

梅園からヤクルト国立研究所を望むことができます。
天満宮を囲むように流れる小川は早春の陽の光を反射してきれいでした。

Yakult国立研究所

いつか、すべて緑になり、人も鶏も鯉も、安心して暮らせる日が来ますように。

【谷保天満宮】

  • 住所:〒186-0011東京都国立市谷保5209
  • 電話番号:0425765123
  • 時間:[お礼場]9:00-16:50
  • 休業日:年中無休
  • 料金:[拝観料]無料
  • 駐車場:あり

 

「梅園」関連の記事はこちら↓

【日野市】京王百草園。早春の梅の園を歩きました。

 

The following two tabs change content below.
金子 美紀

金子 美紀

1957年4月18日生まれ。
アポインターをしています。ネット応募の方を宅配センターまでご案内する仕事です。
電話や、メールの向こう側にいる方がヤクルトレディの第一歩を踏み出すためのお手伝いをしています。
趣味はカメラと神社仏閣仏像。ネイティブな物にとても惹かれます。反面、最近はエクセルの関数にはまっています。IF関数をさりげなく使いこなす人に憧れています。
夢は世界を旅する写真家です。

記事を気に入ったらシェアをしてね