八王子のパワースポット東の鎮守【八幡八雲神社】茅の輪くぐりの作法がかなり面白い。

新しく2018年を迎えるため、身も心も清めたい私の「ローバの休日」歩け歩け取材は、東京都八王子市の東の鎮守【八幡八雲神社】に決めました。
ちなみに八王子西の鎮守は【多賀神社】です。

目次

  • 茅の輪くぐり 神拝詞(となえことば)
  • 茅の輪くぐり 不思議な作法
  • 【八幡八幡神社】について
  • ご利益・ご進徳
  • 近隣商店街との関わり
  • 末社群
  • まとめ

茅の輪くぐり 神拝詞(となえことば)

「水無月の夏越祓するひとは、千歳の命延ぶというなり」
「みなづきの なつごしはらえ するひとは ちとせのいのち のぶというなり」

この七五調の神拝詞がなんだかすごく気に入りまして、となえてくぐってみたかったのですが、この日は何故か、閉まっていました。初詣準備でしょうか・・。


ですね。・・・2017年12月30日(取材日)ですから。

この他にも 「はらへたまへ きよめたまへ まもりたまへ さきはえたまえ(幸へ給へ)」というのもあります。

茅の輪くぐり 不思議な作法

一般的な作法では、茅の輪は三回くぐり抜けます。
まず、茅の輪の前で一礼。左足で輪をまたぎ、くぐって左に回って戻る。右足でまたぎ、輪をくぐって右に回って戻る。又、左に回って戻り、輪をくぐって前進。二拝二拍手一拝。
8の字を描くように回ります。輪の真ん中を避け、中心を外したところを回るのが作法です。
人が多くて混雑しているときは一回だけにしましょう。

又、ありえないことですが、この茅の輪の草を抜いたり、持ち帰らないようにしましょう。
何故かは分かりますね。絶対やってはダメです。
神社によって多少作法が違いますので、神社の指示に従ってくぐりましょう。

神社では、6月末と12月末、大祓(おおはらえ)という儀式を行います。

6月30日の大祓を夏越祓(なごしのはらえ)
12月30日の大祓を年越祓(としこしのはらえ)といいます。

半年間の間にたまった、罪やけがれをおとすための儀式です。
次の半年間、病気や災難にあわないようにとの願いも込められています。
輪をくぐって出てくる、ということは新しく生まれ変わる「再生」の意味があります。

【八幡八雲神社】について

八幡八雲神社という名前の通り、二つの神様を合祀(ごうし)しています。
ともに延喜年間(901~923年)に石清水八幡宮と牛頭八王子権現を勧請したものであり、後者は「八王子」の地名の発祥となりました。

ご利益・ご神徳

八幡神社(誉田別命(ほんだわけのみこと)):開運・厄除・家内安全・交通安全・安産・学業成就など

八雲神社(素戔嗚尊(すさのおのみこと)):国土安全・厄除・商売繁盛・身体健全・学問・縁結びなど

また「攻め」の八幡神社のご利益である開運・心願成就と「守り」の八雲神社のご利益である災厄払除の二つの兼ね備えた神社でもあります。

近隣商店街との関わり


3対、合計6体ある狛犬。

参道を進み、すぐに最も古いと思われる狛犬が左右にあり、少し進むと木に隠れていますがまた狛犬があり、拝殿前に最も新しい狛犬があります。
狛犬だけを見ても、近所の商店街の方々に見守られ続けた神社であるのだと感じます。
一番新しい狛犬は「肉の山本」と彫り込まれ、神社を囲うおびただしい数の提灯にはご近所の商店、会社の名称が書かれていて見事です。

末社群



永寿稲荷神社・赤星稲荷神社⇒倉稲魂神
厳島神社・江島神社⇒市杵島姫命
恵比寿大黒社⇒事代主命・大己貴命

まとめ

次回ローバの休日は西の鎮守【多賀神社】をお参りしようかと思っています。
皆さん、初詣は何処にお参りされましたか?
すっかり穢れを落として、新しい一年を迎えましょう。

八王子は、七福神めぐりならぬ、八福神めぐりがあります。元来の七福神に吉祥天(幸運の神様)が加わり八つの「福」を授かることが出来ます。
詳しくは、はちなびでご確認ください。かなりのわくわく感満載です。

神社名:八幡八雲神社(はちまんやくもじんじゃ)
所在地:〒192-0063東京都八王子市元横山町2-15-27
電話番号:042-623-0720

セイトインフォでは他にも地域お役立ち情報を発信しています。
あわせてこちらもご覧ください。

正月恒例イベント|八王子は七福神ならぬ八福神めぐり!!

八王子の神社紹介 諏訪神社        

The following two tabs change content below.
Miki. K

Miki. K

1957年4月18日生まれ。
現在の仕事は事務系です。趣味はベランダガーデニングとカメラと神社仏閣仏像。ネイティブな物にとても惹かれます。
只今自宅ジャングル化進行中。夢は世界を旅する写真家です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket