2020年10月【ヤクルトレディ冬制服】15年ぶりのモデルチェンジです!

【ヤクルト公式】ヤクルトレディ「保冷受箱:ヤクルト400LT」篇 

 

【ヤクルトレディについて】
1963年に採用されたヤクルト独自の宅配システムで、国内で「ヤクルト400」をはじめとした食品および化粧品などをお客さまにお届けしています。

また、ヤクルトレディは海外におけるヤクルトの普及の大きな原動力であり、現在はヤクルトを販売する海外39の国と地域のうち、13の国と地域に広がっています。

ヤクルトレディの人数は、国内32,665人(2020年3月末時点)、海外47,471人(2019年12月末時点)となっており、多くの国でお客さまの健康づくりをお手伝いしています。
(ヤクルト本社ホームページより抜粋)

こんにちは、ほんの少し過ごしやすくなりましたね。2020年の夏も終わろうとしています。世界中を襲った疫病の暗雲は未だ解決の糸口さえ見つけられずにいます。厳しい時代に私たちは生きています。

しかし、「うれしい」はみんなで作りましょう。私たちの冬のユニフォームが新しくなります。
ただでさえ愛らしいヤクルトレディさんたちが、よりいっそう可愛らしくなりました。
みちばたでみつけたら、声をかけてくださいね。

そうして、ぜひあなたも、このユニフォームを着てください!
ヤクルトレディ一日体験などの参加方法もあります。

さ・ら・に、西都ヤクルトでは、制服(冬、夏制服)は無償賃貸なのです!!。

以下は、現役ヤクルトレディさんに向けての新制服の詳細です。ご自分が着用するユニフォームを知ってください。(ヤクルト本社のホームページよりの抜粋です。)


新冬制服は、2020年10月から全国約33,000人のヤクルトレディが着用します。
ヤクルトレディの新冬制服の特長および概要は下記のとおりです。

1.デザインコンセプト

「毎日会いたくなるような、親しみのもてる元気で明るいヤクルトレディ」をテーマに、「清潔感」「さわやかさ」「明るさ」を感じさせるデザインとしました。

【デザインのポイント】

♥濃紺ブレザーで、洗練された働く女性の美しさを引き出すとともに清潔感を感じさせます。

2.機能性

ヤクルトレディから要望の高い「軽量」「着心地(ストレッチ性)」「保温」強化に力点を置き素材を改良しました。

【機能のポイント】

♥ジャケット、スラックスの重量を20%軽減し、ストレッチ性を2~4倍向上(ともに現行品比)させました。

♥ジャケットには体から出る遠赤外線を熱に変換する「蓄熱保温裏地」を使用しています。

♥室内外の行き来で生じる発汗と冷えの対策として、ブラウスに吸汗速乾機能や消臭テープを付加しました

3.新冬制服の概要

(1)アイテム

ジャケット、ベスト、ブラウス、スラックス、キュロット、リボン、帽子
※下衣はスラックスまたはキュロットから選択して着用

(2)導入時期

2020年10月

(3)導入地区

全国(日本のみ)

(4)ヤクルトレディ数

32,665人(2020年3月末現在)

(5)デザイン制作

オンワード商事株式会社

 

 

The following two tabs change content below.
seito-yakult kouhou

seito-yakult kouhou

主に、西都ヤクルトのイベントを企画、実施しています。その情報をタイムリーに提供していきます。地域の皆様の楽しい時間を応援していきたいと思っています。皆さまの貴重なご意見をお待ちしています。ご提案、ご希望、などなどお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket