「えり、袖汚れの落とし方」ウタマロ石鹸の威力♪

こんにちは。榎本です。

突然ですが、皆さんはワイシャツなどの襟や袖の汚れが気になったりしませんか?

最近では専用の洗濯洗剤などが多数売っていたりしますが、どれがホントに効くのか分からないので実際に検証してみました。

今日のメニューはこちら

 

目次

  • 商品紹介
  • 使い方
  • 結果
  • まとめ

 

【商品紹介】

今回紹介するのは「ウタマロ石鹸」です。

たぶん家事などをする方は知っていると思いますが昔からある洗濯石鹸ですね。

価格はお店によりますが1個100円~200円の間くらいで売られていると思います。

調べてみると50年以上前から販売されている石鹸らしいです。※詳しい説明はこちら

私が知ったのは1年くらい前でしたが(笑)

今回はこの石鹸について検証したいと思います。

【使い方】

まずは汚れたシャツを用意します。

正直かなり恥ずかしいですが、このようなワイシャツの襟についた汚れを落としたいと思います。

使い方はいたって簡単、汚れが気になる場所に少し湿らせた「ウタマロ石鹸」を擦っていくだけです。

ほんとは衣類も湿らせて泡が立つくらい擦ったほうがいいのかもしれませんが、結構めんどくさいので今回は汚れている場所へゴリゴリ擦ってみました。

あまり泡が立たずちゃんと出来てるか不安でしたが、ある程度擦ったところで洗濯機へ投入しました。

 

今回は違いが分かるように他の洗剤を使ったワイシャツも一緒に洗濯しました。

一応こちらも汚れている部分に洗剤を付けて洗濯機に投入しました。

(こちらも恥ずかしい・・・)

【結果】

そして洗い終わった結果はこちら↓

ウタマロ石鹸で洗ったもの
他の洗剤で洗ったもの

どうでしょうか?

ウタマロ石鹸凄くないですか?

【まとめ】

私服よりワイシャツを着ている時間の方が長い人にとってシャツの汚れって結構気になったりしますよね。

そんな方にお勧めな「ウタマロ石鹸」一度お試ししてください。

普段奥様に任せっぱなしの旦那様もたまには自分の服を洗ってみるといいと思いますよ(^▽^)/

 

The following two tabs change content below.
Toshio. E

Toshio. E

広報主任西都ヤクルト販売(株)
入社年:2010年
2018年4月より総務部健康推進課で活動しています。
主に給食施設に対する販促サポート、イベントの企画運営、健康教室やおなか教室実施などを担当しています。
とかく多岐にわたる業務に日々刺激を受けています。
座右の銘は「おもしろきこともなき世をおもしろく」(高杉晋作)です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket