ベトナムヤクルト見学研修 その4  直販営業 店舗視察

今回は、ベトナムヤクルト直販営業の活動内容並びに納品先店舗の視察を紹介します。

7:30ベトナムヤクルト到着取扱商品はヤクルトのみです直販荷積みの様子
大型店舗を除くミニスーパー、一般小売店などはバイクルートで納品します。朝礼の様子毎日30分 商談のロープレを行います 店舗の視察

まずは日本でもお馴染みのイオン
南国だけあり、果物の品揃えは充実しています。ヤクルト(65㎖×5本、VND23,900(113円)/パック)ヤクルト(65㎖×15本、VND70,900(335円)/パック) 大型量販店では5本パックと15本パックが陳列されます。

ここの店舗は一日の売り上げは3,000本!!競合他社商品の陳列

くるまのおもちゃ、お皿にどんぶりのオマケって….どっちがオマケかわからない
こちらは街角で見かけるちょっと大きめな一般小売店

このお店の規模で日配200本ほどあります。
こちらはカフェのKOIというお店

なんでもヤクルト入りのお茶があるとのことあった!Yakult Green Teaって緑茶にヤクルトを入れたものか?買ってみます本当にヤクルト入れているじゃないですか!お味はご想像にお任せしますが想像した通りだと思います。次はSUKIYAすき家 ベトナムですき家の牛丼が食べられるとはすき家でもヤクルト飲めます。キッズサイズの丼にも付きます。ホテルの朝食会場にもヤクルトが置いてあったのでベトナムでも毎日ヤクルトが飲めました。こんな感じでいろいろな場所でヤクルトを購入して飲むことができます。

ベトナムは病院が少ないので病気になってしまうと大変です!

渡航の際には、是非ヤクルトを飲んで病気の予防をしましょう。

The following two tabs change content below.
Yoshihiro. N

Yoshihiro. N

代表取締役 社長西都ヤクルト販売株式会社
1994年入社
得意エリア管内全域 特に八王子市内
趣味 釣り、山の幸採り
外で遊ぶ事が大好き!かつてはかなり危険な渓に行ってましたが最近は軟弱釣行が多くなりました。仕事も遊びも常にどうすれば楽しく出来るかを考えて地域で一番働いていて楽しい会社づくりを目指して全社員と共に頑張っています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket