ソーシャルディスタンスを保つお出かけスポット|多摩動物公園IN日野part3

こんにちは。高幡宅配センターの嶋﨑です。
今回は多摩動物公園シリーズ第3弾【ライオンバス編】です。

『多摩動物公園』と言えば、ライオンバスすよね!
ライオンバス乗り場は、動物園の入口から一山超えたアフリカ園にあります。

今回はライオンバス直行ではなく、久しぶりの動物園だったので一種類でも多くの動物たちを満喫したくてアフリカ園とは反対山のアジア園から行くことにします。

ライオンバスは最後のお楽しみです・・・(#^.^#)

入口からアジア園をぐるりと、オオカミ・モウコノウマ・ユキヒョウ・オランウータンと見て回り、
オーストラリア園の目玉、コアラ館でぐっすり眠っているコアラを見てからお昼を済ませ、いざ、アフリカ園へ!!

と、その前に!
私、一押しのインドサイを見に行きます!
こんなに寒いのに浅瀬で遊びながら徐々に水の中へ・・・


お風呂にでも入っているかのようにちゃんと肩まで池の中につかっていました。

サイはいつまでも見ていられますが、そろそろ日も傾き始めたので、今度こそ、アフリカ園へ。

アフリカ園の動物たちを見ながらバスステーションに向かいます。
キリンの敷地は工事中でしたが、そんなことお構いなしにキリンたちは仲良く餌を食べていました。


そして、アフリカゾウまでしっかり見てから、いよいよ・・・。
ライオンバスに乗ってきます。

以前のライオンバスに乗る建物は、ちょっと薄暗いイメージで地下のトンネルをくぐってバスに乗る・・・でしたが、老朽化に伴い新しくなったバスステーションは明るくて、ガラス張りの綺麗なスペースになっていました。

展示コーナーがあったり、ガラス張りの向こうにライオンを見ることも。
バスに乗り二重の門を抜けるとライオンの放し飼いスペースです。

道端の日向でおのんびりしていたり、草の上でくつろいでいる様子はまるで・・・猫⁉・・・みたいでしたが、バスの側面に付けられた生肉を食べるときに見えたあの牙と大きな前脚は紛れもない、ライオンでした。


間近でそんな姿を見ることができるのもライオンバスならでは!


やっぱり幾つになっても興奮しますね。

10分ほどの短い時間でしたが、ライオンの本来に近い姿と猫のような可愛らしさを十分に楽しみました。

出口に向かいがてら、昆虫館に寄ってから帰ろうと思います(^^)/

ライオンバスに乗るには事前予約が必要ですが、空席がある時などは予約がなくても乗ることができるので、予約し忘れてもあきらめずに、係の方に声をかけてみてください。

※多摩動物公園は、2022年1月11日からコロナウイルス拡大防止のため臨時休園となっています。
入園整理券を持っていても、入園することはできませんのでご注意下さい。

【多摩動物園関連の記事】

多摩動物公園 大人の楽しみ方【ぐるっと1周10.000歩。7kmダイエットコース】

多摩動物公園|無料入園日|日野市

ソーシャルディスタンスを保つおでかけスポット|多摩動物公園IN日野part2

 

The following two tabs change content below.
Tomomi. S

Tomomi. S

2002年:入社 ヤクルトレディ歴11年
現在、高幡宅配センターの担当をしています。
今は、ひとりでも多くの仲間を増やすこと、働きやすいセンターの環境、雰囲気を作ること。この2つに全力で取り組んでいます。得意なエリアは立川方面です。
家では、のんびり半身浴をしながらアニメや映画を観て色々な入浴剤を楽しむ時間が楽しみです。

記事を気に入ったらシェアをしてね