奇跡のフルーツ⁉ブルーベリー摘み取り体験|日野市百草

はじめまして。今月からブログ投稿を始めます。
西都ヤクルト中央センターを担当している宮田です。住まいは多摩市ですが徒歩3分で日野市になるので、日野市の情報もお届けしていきます。

今回は、日野市でブルーベリーの摘み取り体験が出来る「石坂ファームハウス」さんを紹介します。

ブルーベリーの摘み取り体験

聖蹟桜ヶ丘駅から京王バスで高幡不動駅行約10分。「倉沢」で降りると目の前に田んぼが!こちらも石坂ファームハウスさんの田んぼです。農業体験も出来るそうですが、今回はこれからが旬のブルーベリーに注目してみました。

7月8月が旬のブルーベリー。写真は6月中旬なので、まだほんのりピンクでかわいいですね。これから気温が上がるとともに濃い色になるそうです。

眼に良い。とされているブルーベリーですが、他にも花粉症の症状改善・生活習慣病の予防・便秘の改善と現代人にオススメ!のフルーツです。また、冷凍しても含まれる栄養素が壊れることがないので新鮮なものを小分けにして冷凍してしまうと良いですね。

石坂ファームハウスではブルーベリーを朝摘みしています。AM6:00~11:00まで予約不要の飛び込みOKです!「10名以上の団体さんは事前に連絡があると助かる」とおっしゃっていました。

石坂ファームハウスのお母さん

年によっても異なりますが8月下旬まで楽しめるそうです。

他にも畑で採れた新鮮野菜も販売していました。

採れたて野菜販売中

夏休みの思い出作りにブルーベリーの摘み取り体験。お子さんと一緒にぜひどうぞ!

石坂ファームハウスのホームページはこちらから

イベント情報など更新しているブログ

石坂ファームハウスの『都会の田舎をおすそ分け』
石坂ファームハウス

日野市百草672-1

042-591-6477

090-2910-6506(18:00~20:00)

駐車場10台・大型バス1台

ブルーベリー摘み取りは木曜日が定休です。500g・1050円

The following two tabs change content below.
Hitomi. M

Hitomi. M

入社年:2007年。ヤクルトレディ歴2年半。
現在は中央宅配センターを担当しています。仕事は楽しく、がモットーで、自分だけでなく関わるすべての人が笑顔になってくれる事が一番の希望です。そのために何が出来るか日々試行錯誤しています。
得意エリアは多摩方面です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket